代表挨拶

会員の皆様には、日頃より全国建設請負業協会の各事業活動に深いご理解とご協力を賜りまして、誠に有難う御座います。

 さて、建設業界市場はというと、東日本大震災の復興、東京オリンピックの招致など、明るい話題も多く、上昇傾向となってきています。市場は右肩上がりで伸びてきておりますが、実際の建設現場には、未だ多くの課題が顕著に表れています。

 当協会は、『建設業界の健全な発展と次世代への継承に寄与するという社会的使命に挑戦し続ける』をテーマに掲げ、人口減少・少子高齢社会が一層進展する現在、建設業界の課題である担い手の確保・育成に努めています。また政府が推進する『働き方改革』には特に注力し、当協会会員の皆様が健全で安定した経営基盤を構築することに、微力ながらお役立ちできる各種事業を展開しています。

 今後も、既存事業の拡大に加え、様々なサービスを形にし、会員の皆様にとって有益な、最大限のサービスを提供することで、なくてはならないパートナーとなるべく、努力して参ります。

一般社団法人 全国建設請負業協会
代表理事 小路 聖也